岡山大学 農学部

17.11.03
【プレスリリース】青色光と二酸化炭素による気孔開閉運動を制御する分子機構の解明
17.10.31
第16回農学部公開シンポジウム(平成29年度「地域活性化システム論」(第1回目))を開催
17.10.30
「岡山大学農学部オープンキャンパス」を開催
17.10.27
【プレスリリース】植物病原菌感染時の細胞死調節因子を同定
17.10.23
ベトナム・カントー市訪問団が槇野学長を表敬訪問、岡山大学病院視察も
17.09.28
インフルエンザ治療薬の開発をリードするスルホシアル酸誘導体の合成に成功
17.08.29
木村 康二教授 (動物生殖生理学) らの研究成果が国際学術誌 「Molecular Reproduction and Development」の表紙を飾りました
17.07.06
エンドウ褐紋病に対する植物の抵抗性反応を解明
17.05.19
驚愕の新種! その名は「サザエ」 〜 250年にわたる壮大な伝言ゲーム 〜
17.04.15
昆虫の細菌感染密度に季節性 世界に先駆けて発見
17.03.29
加藤鎌司教授が2016年度日本育種学会賞を受賞
17.02.10
世界の多様なメロン遺伝資源に関する研究成果が「科研費NEWS」に掲載されました
17.02.01
岡山大学農学部学術報告 106巻を発刊
17.01.14
気孔運動を制御する新たなカルシウムチャネルを発見 『乾燥に強い作物の作出に期待』
16.11.12
宮竹貴久教授が 第4回日本動物行動学会 日高賞を受賞しました