歯学部

ホーム > 歯学部 > 理念・目的・目標

学部概要
広報
お問い合わせ先
教育プログラム
特色ある施設
情報開示
特色ある教育
点検・評価
キャリアパス
各研究分野・各部門等

教育理念・目標

 歯学部は良き歯科医療人を育成し,歯科医学を研究,発展させることを目的としています。社会のニーズの多様化と国際化が急激に進む中で,歯科医療もますます高度化しつつあります。

 歯学部では「国民への高度な歯科医療の提供」と共に「先端的な歯科医療の研究開発」を重視した人材育成を行っています。

 歯科医学は幅広い総合的な学問領域です。歯学部では自然科学から人文,社会科学的な分野の教育,研究も行われています。文系,理系に関わらずさまざまな学生が活躍できる学部です。


入学者受入方針

 文系,理系を問わず,次のような熱意のある人を求めています。
* 歯学教育を受けるに十分な基礎学力がある人
* 他人を思いやる優しさと高い倫理観を持っている人
* 何事にも意欲的に取り組むことができる人
* 生命,健康科学に強い好奇心と探究心を持っている人
* 歯科医師として国民の健康,地域福祉及び国際医療に貢 献したいという明瞭な目的意識を持っている人
【本件お問い合わせ先】岡山大学 学務部 入試課(大学会館1F)
電話(086)-251-7067,7192~194,7295 FAX (086)-251-7197


Educational Philosophy and Purposes

Okayama University Dental School aims to facilitate progress in the dental sciences by turning out excellent dentists. Concurrently with the rapid diversification of social demands and the internationalization of the dental sciences, the quality of dental care has been rapidly improving.

Okayama University Dental School fosters dental education with an emphasis on “providing high quality national dental care” and “conducting innovative research and developing cutting-edge dental care”.

Dentistry is a comprehensive field covering wide range of scientific disciplines. The education and research at Okayama University Dental School covers topics ranging from the natural sciences to human and social sciences. Students with a background in both liberal arts and math and science are able to flourish under our program.