岡山大学病院 口唇裂・口蓋裂総合治療センター

お問い合わせ
新着情報
2018年11月15日
上里聡先生(こうざと矯正歯科クリニック(香川県坂出市))に、「口蓋への舌接触の視覚化−MFTへのEPG(electropalatography)の応用」と題した特別講演を行って頂きました。他科の先生を含め多くの方々にお集まりいただきました。誠にありがとうございました。NEW
2018年10月14日
岡山県口唇口蓋裂の親の会「きびだんごの会」にCLCPセンターメンバーが参加しました。センター長が岡山大学病院での患者さんへのチームでの取り組みについてお話し、その後、形成外科、口腔外科、言語聴覚、矯正歯科の各専門の先生による個別相談も行いました。川崎医療福祉大学 中新美保子教授を初めとする看護学科の皆様、そして学生ボランティアの皆様のお陰で大変有意義な相談会となりました。(クリックするとポスター画像が拡大されます)NEW
2018年2月18日
第45回日本臨床歯科医会岡山大会の市民シンポジウムでセンター長が本センターの広報活動を行いました。
2018年2月15日
鹿児島大学口腔顎顔面外科学分野の手塚征宏先生にお越し頂き、ナゾメーターを用いた検査の原理・診査法について大変丁寧な講義をして頂きました。手塚先生は歯科医師であると同時に言語聴覚士でもあります。今後ともご指導を頂きたいと思います。
写真
2017年05月19日
東京で行われた第41回日本口蓋裂学会総会・学術集会で矯正歯科の河野加奈先生が上顎骨前方骨延長術を行った治療の結果についてポスター発表しました。
2017年02月10日
インド(チェンナイ)で開催されたInternational Cleft Congress 2017において、本センターの飯田征二副センター長が『Maxillary Anterior Segmental Distraction Osteogenesis -Effective surgical procedure for solving morphological problems of hypoplastic maxillary bone in cleft patients-』というタイトルで講演を行いました。
2016年10月20日
口唇裂・口蓋裂総合治療センターカンファレンスにて、岡山大学病院産科婦人科・産科部門長である早田桂先生に「口唇口蓋裂の超音波所見」と題した講演を行っていただきました。
2016年06月11日
韓国ソウル市で行われた第20回韓国口唇口蓋裂学会で上岡寛センター長が特別講演ならびにシンポジウムで講演を行いました。
2016年04月19日
中国瀋陽市の中国医科大学口腔医学院にて、上岡寛センター長が本センターの設立および取り組んでいる先進的治療について紹介しました。
2016年04月06日
第40回日本遺伝カウンセリング学会学術集会にて、上岡寛センター長が本センターの設立および取り組まれている先進的治療について紹介致します。
2016年03月22日
第18回小児医療センター合同カンファレンスにて、本センター設立の紹介を上岡寛センター長が、および口唇裂・口蓋裂の一次治療、二次治療について、飯田征二教授、徳山英二郎助教が紹介しました。
2015年11月14日
上岡寛センター長が、平成27年度岡山市歯科医師会 第206回学術臨床放談会において、当センターにおける口唇裂・口蓋裂患者さんへのチームアプローチに関する取り組みを紹介致しました。
2015年06月27日
毎日新聞に、当センターが掲載されました。
2015年06月01日
Webサイトを公開しました。
2015年05月01日
岡山大学病院 口唇裂・口蓋裂総合治療センターを開設致しました。
  • 岡山大学病院 矯正歯科
  • 岡山大学病院 口腔外科(再建系)
  • 岡山大学病院 口腔外科(病態系)
  • 岡山大学病院 形成外科
  • 岡山大学病院 耳鼻咽喉科
  • 岡山大学病院 リハビリテーション部
  • 岡山大学病院 小児医療センター
  • 岡山大学病院 小児頭蓋顔面形成センター

PAGE TOP