プレスリリース

ホーム > プレスリリース > 定例記者発表(10月)開催

定例記者発表(10月)開催

 本学は10月27日、教育・研究・医療の成果や社会貢献の取り組みなどをお知らせする定例記者発表を行いました。
 今回のお知らせ事項は下記のとおりです。


【研究紹介】
1.地域芸術文化資源に「気づく」「活用する」「引き継ぐ」
  国吉康雄から受け継ぐ教育精神

【発表事項】 
1. 糖尿病治療薬メトホルミンによる制御性T細胞の抑制効果を発見
2.遺伝子を操作する“人工転写因子”でがんの増殖を阻害
  ~がんの増殖を担う遺伝情報を読めないようにする革新的技術を開発~
3.インドで分離されたロタウイルスのゲノム解析により
  新型ロタウイルスの発生加速とワクチン効果低下の一因を解明

【資料提供】 
1.斜視発症に関連する遺伝子候補を初めて報告
2. 岡山大学知恵の見本市2017 –きて、みて、わかる岡山大学-
3. がん患者さんのためのアピアランスケア
  ~もっとあなたらしく輝くために~
4. 第41回岡山大学農学部収穫祭・農学部フェアを開催
5. 教育・研究に貢献された献体者を慰霊
 「平成29年度岡山大学解剖体慰霊祭」を開催
6. ようこそ大学の研究室へ! 「ミクロの選別作業Ⅶ」
7.「いいお産の日 in 岡山市2017」へ参加します
8.平成29年度企画展 池田家文庫絵図展「池田光政と絵図」を開催
9.第13回ジュニア・ロースクール岡山を開催


詳しい記者発表の資料についてはこちらをご覧ください。



【本件問い合わせ先】
広報・情報戦略室
(電話)086-251-7292