プレスリリース

ホーム > プレスリリース > 定例記者発表(12月)開催

定例記者発表(12月)開催

 本学は12月22日、教育・研究・医療の成果や社会貢献の取り組みなどをお知らせする定例記者発表を行いました。
 今回の発表・お知らせ事項は下記のとおりです。


【発表事項】
1.慢性閉塞性肺疾患(COPD)患者のニーズを調査 息切れを和らげる方法へのさらなる支援を求めている
2.がん微小環境に関する新たな発見 ~宿主由来細胞外マトリックスが腫瘍成長を促進する~
3.歯科医療のデジタル革命 
4.ステルス効果を有する腫瘍融解アデノウイルス製剤の開発 ~局所投与から全身投与への適応拡大~
5.ファジウォーカープロジェクト 試合観戦時における自家用車利用を削減!!


【資料提供】 
1.セクシュアルマイノリティ当事者による講演会を開催
2. 中央西日本メディカル・イノベーション2018を開催


詳しい記者発表の資料についてはこちらをご覧ください。


【本件問い合わせ先】
広報・情報戦略室
(電話)086-251-7292