学生生活

ホーム > 学生生活 > 新入生課外実習

新入生課外実習


 農学部では,新入生を対象に日帰りの学外研修旅行を実施しています。研修旅行とは言うものの,その内容は決して堅苦しいものではなく,むしろ遠足に近い雰囲気で行われます。醸造産業,農業試験場,農業体験施設,自然保護センターなど,農学に関わる複数の施設をバスで訪問します。

岡山ファーマーズマーケットに到着!

岡山ファーマーズマーケットに到着!

ワイン工場でのぶどう園見学

ワイン工場でのぶどう園見学

 クラスの新しい友達や担任の先生と親睦を深めるだけでなく,農学部に入学したばかりの熱い心が冷めないうちに,みのり豊かな農学に触れ,いのちの温かさをみずからの手で感じることができる貴重な教育活動として位置づけられています。受験勉強から解放された体一杯にすがすがしい自然の空気を吸って,岡山大学農学部での勉学へのモチベーションを高めることを目的としています。

 

 学部は,教育システムとして1学科制を導入しており,百数十名もの学生が一つの学科を形成しています。そこで,この研修旅行ではリラックスした雰囲気のなかで新入生同士が親睦を深める一助になるような楽しい企画を実施します。また,学年進行に伴う進路選択には,担任教員の綿密なガイダンスも必要になります。そのためには,学生と担任教員の相互理解が重要であり,この研修旅行は,両者のより良い関係がスムースに構築されることも期待して行われています。

ソーセージを初めて自分で作りました

ソーセージを初めて自分で作りました