概要・活動紹介

ホーム > 概要・活動紹介 > 利用手続き案内、利用申込

会議室利用申込時の注意点

 施設申込時および利用時には毎回、施設利用上の注意点を必ずご確認ください。
 鍵の管理は申請者が責任を持って管理してください。

施設利用手続きの方法

  • 施設利用の手続きにつきましては、利用日の3か月前から受付を開始します。
  • 利用日の2週間前までに申込みをしてください。
  • 予約は授業を最優先にさせていただきます。
  • 施設利用者に対して、当該行事等への問い合わせ先として当センター(東山ブランチを含む)の連絡先を指定しないでください。

 1.施設予約状況で希望する会議室等の予約状況を確認してください。
 2.施設利用申込を参考に必要事項を明記し、教師教育開発センターまでメールにてお申し込み
   ください。
 3.当センターにて申込内容を確認した後、申請者に対して施設利用の可否について通知します。
 4.利用が認められた場合、前日までに貸出セットを受け取ってください。受け取りの方法や
   取り扱いについては、施設利用可否の通知時に別途連絡します。
 5.利用終了後、速やかに貸出セットを返却してください。

施設利用申込

 施設予約状況をご確認の上、以下の内容を明記して、メールにて教師教育開発センターまでお申し込み
 ください。

 1.利用希望日:
   利用希望時間帯:
 2.利用希望施設:
 3.利用目的:
   利用予定人数:
   駐車場利用希望台数:
 4.申請者氏名:
   申請者所属・職名:
 5.申請者電話番号:

 【メール送付先】 
  メール

 (※)◆を@に変換してメールしてください。
    用件は「東山ブランチ施設利用申込」とご記入ください。

ICT教育機器・教科書・資料等の貸出について

ICT教育機器や教科書・資料等(以下「物品」という)の貸出を希望する際は、以下をご確認いただき、手続きを行ってください。

<貸出・返却時間>
 金曜日 午前9時~午後3時

<貸出数・貸出期間>
 【ICT教育機器】 合計で5点まで同時に1週間借りられます。
 【教科書・資料】 合計で10点まで同時に2週間借りられます。

<貸出手続き方法>
 1.上記時間内に東山ブランチ協働拠点事務室に直接お越しいただき、貸出を希望する物品があるか
   確認をしてください。
   ※事前に物品があるかどうか確認する場合は、金曜日に電話にてお願いします。
 2.物品の貸出が可能な場合は、その場で必要な手続きを行った上で、物品を受け取ってください。

<返却方法>
 返却日を貸出時に指定しますので、必ず指定された日の時間内に、東山ブランチ協働拠点事務室へ
 直接返却してください。

<注意事項>
 ・附属学校園での教育実習期間中は、学生(実習生)への利用を優先させるため、可能な限り教職員
  の利用はお控えください。
 ・貸出物品の返却が特別な事情により遅れた場合、新たな貸出(予約等を含む)ができなくなる他、
  「貸出停止」となる場合がございますので、ご注意ください。
 ・貸出の延長を希望する場合は、一度返却し再度貸出の手続きを行ってください。予約がすでに入って
  いる場合は再度貸出ができない場合があります。