分析計測・極低温部門

ホーム > 分析計測・極低温部門

トピックス
支援センター紹介
各部門案内
ご利用案内
各部門へのリンク
その他のリンク

分析計測分野

 分析計測分野は、大型分析機器を集中管理すると共にその共同利用を促進し、分析機器の効率的な稼働と高度な測定技術を提供する事により教育研究を支援しています。現在、分析計測分野では30台以上の分析機器を設置し、専任職員がそれらの機器の管理と利用者教育にあたると共に、依頼分析も行っています。また、他大学や一般企業へも依頼分析サービスを提供する等、大学間連携や地域産業への貢献にも努めています。

極低温分野

 極低温分野は、液体ヘリウムの製造・貯留・供給設備と液体窒素供給設備を備えており、学内ユーザーへ液体窒素と液体ヘリウムを供給しています。これらの寒剤の安定供給を通して低温を利用する研究・教育を支援するとともに、高圧ガス保安法に定められた安全教育も実施しています。

お問い合わせ先

分析計測・極低温部門

分析計測分野
TEL:086-251-8746, 8217
FAX:086-251-8748
極低温分野
TEL:086-251-8730
機器講習会
液体窒素供給設備