光・放射線情報解析部門

ホーム > 光・放射線情報解析部門

トピックス
支援センター紹介
各部門案内
ご利用案内
各部門へのリンク
その他のリンク

放射線及び放射性同位元素を利用した研究の支援

 光・放射線情報解析部門は、幅広い核種のRIの使用に対応した組換えDNA実験室(鹿田施設:P2、P3レベル、津島施設:P1、P2レベル)を備えています。さらに、鹿田施設ではRI投与実験が行える動物実験室等を有し、機器・設備では、おかやまメディカルイノベーションセンターの先端in vivoイメージング機器の他、動物用SPECT/CT、イメージングアナライザーや半導体検出器等の先端的放射線計測機器を備えています。2つの施設は相互に連携し、利用者の多様なニーズに応えることでRIを用いた研究を強力に支援しています。

放射線安全管理と教育

 光・放射線情報解析部門は全学を対象としたRI利用のための教育訓練と放射線安全管理を行っています。講義、実習に対応した講義室、RI実習室、実習設備を備え(鹿田施設:最大60人、津島施設:30人)、法令に基づいた教育訓練の他、医学科、保健学科、薬学部、農学部での教育にも利用されています。

お問い合わせ先

光・放射線情報解析部門

鹿田施設 TEL:086-235-7496
津島施設 TEL:086-251-7283
RI実習
液体シンチレーションカウンター