岡山大学病院 矯正歯科

English
診療のご案内

治療費について

初診時選定療養費について

紹介状を持たずに当院を初診で受診される場合に、通常の医療費とは別に初診時選定療養費(歯科では3,300円)がかかります。

私費診療と保険適用について

こちらをご参照ください。

矯正歯科治療は、大きく分けて、以下の3つに分けられます。

  1. 全顎的矯正治療;上下の顎、歯並びを全体的に整える治療になります。最も一般的な治療です。
     
  2. 部分的矯正治療;問題となる部位のみを部分的に改善させる治療です。(患者さんによって限界がございます。)
     
  3. 前処置としての部分的矯正治療;今後、かぶせ物や入れ歯を予定されている患者さんに対し、その前処置として必要な歯の移動のみを行います。

*治療方針は患者さんによって異なります。診断時にそれぞれの患者さんに合った治療方針をご提案させていただきます。

総治療費用の概算

①全顎的矯正治療

矯正歯科治療の内容や治療期間によって費用は異なります。代表的な例として成人の患者さんがマルチブラケット装置を使用して2年間治療を行った場合、治療費総額は約75万円となります。乳歯列期から治療を開始する場合には、別途装置料等が必要となります。

②部分的矯正治療

代表的な例として、成人の患者さんが部分的なマルチブラケット装置を使用して約1年間治療を行った場合、治療費総額は約30万円となります。

治療費用の内訳(概略)

  ①全顎的矯正治療 ②部分的矯正治療 ③前処置としての部分的矯正治療
初診相談料 4,845 4,845 4,845
検査料

 

   

1. 形態検査

(レントゲン、写真、歯型とり)

80,173

(当科矯正治療で治療開始前から治療終了後以降も含めて必要となる、基本的な形態検査全てに対する一括料金です)

適宜都度払い

(最低限必要な検査に対して、その都度料金を頂きます)

適宜都度払い

(最低限必要な検査に対して、その都度料金を頂きます)
特殊形態検査(CT撮影など) 適宜都度払い 適宜都度払い 適宜都度払い
2. 機能検査 33,460    
3. 顎関節の精査(MRI)

21,381(私費)

6,000-8,000(保険)
   
診断料 + 解析料 31,470 + 4,907 31,470 + 4,907 31,470 + 4,907
治療      
基本施術料 168,545 59,190  
各種装置料      
     
リンガルアーチ 38,500 38,500 38,500
機能的矯正装置 62,421    
上顎骨前方牽引装置 48,645    
ヘッドギア 38,635    
上下顎マルチブラケット装置      
(金属ブラケット) 90,718 ×2    
(プラスチックブラケット) 91,850 ×2    
(セラミックブラケット) 102,975 ×2    
リンガルブラケット 255,090 ×2    
セクショナルアーチ   49,950 49,950
歯科矯正用アンカースクリュー 38,060 38,060 38,060
来院ごとの調節料 6,091 6,091 6,091
保定料(以下のいずれかまたは両方が症例に応じて必要となります)      
上下顎可撤式保定装置 39,940
(上下顎の場合は×2)
39,940
(上下顎の場合は×2)
 
上下顎固定式保定装置 30,532
(上下顎の場合は×2)
30,532
(上下顎の場合は×2)
 
来院ごとの観察料 3,875 3,875 3,875
単位:円
不定期に料金改定が行われることがあります。
Page Top