岡山大学病院 矯正歯科

English
当科における矯正歯科治療

診療一般

質の高い医療の提供

日本矯正歯科学会の指導医・認定医を中心とした診療を行い、他の診療科とも連携しながら質の高い医療を提供しています。治療に際しては、各種の検査結果に対する詳細な分析を行った後に科長を含む複数の指導医・認定医による症例検討会を経て、科学的根拠に基づいた診断及び治療方針を提示します。多くの場合、患者さんにはひとつの治療方針を提示するのではなく、患者さんの訴えを考慮した複数の治療方針を提示し、患者さんの事情に応じた最適な治療を選んでいきます。また、近年多様化する患者さんの要望に応えるため、誰にも気付かれずに矯正歯科治療を受けたい患者さんに対しては表から見えない矯正装置を用いたり、痛みに敏感な患者さんに対しては痛みの少ないごく弱い力の矯正装置や材料を用いた治療も行っています。英語の話せるスタッフもいます。

患者ファイルの提供

矯正治療前の顔面・口腔内写真、各種の検査結果や診断・治療方針をまとめたもの、矯正治療後の顔面・口腔内写真が入ったファイルをお渡しします。これによって矯正治療前後の状態を患者さんが確認できるようにしています。

診療室風景

平成24年8月に診療室を改装し、患者さんにとってより快適、安全で、清潔な診療室になりました。

診察室


矯正歯科受付

矯正歯科受付

見晴しの良い診療室

車イスに対応した
チェアを設置

プライバシーに配慮し、パーテーションを設置

診断、説明用に示説室を完備

Page Top