国立大学法人 岡山大学

LANGUAGE
ENGLISH
MENU

全学同窓会「Alumni」平成30年度東京支部総会・交流会を開催

2018年08月10日

 本学の全学同窓会組織である岡山大学Alumni(全学同窓会)東京支部は7月28日、平成30年度岡山大学Alumni(全学同窓会)東京支部、法文経学部同窓会東京支部、工学部同窓会関東支部、農学部同窓会関東支部、理学部同窓会関東支部の合同総会・交流会を学士会館(東京都千代田区)で開催しました。
 支部総会では、小長啓一Alumni会長・東京支部代表幹事があいさつし、Alumniの設立を機に学部を越えた同窓会活動が活発になり、新たに農学部および理学部同窓会の関東支部設立につながったことなど、Alumni設立の成果について述べました。今回初参加となった加賀勝副学長は、台風の影響で参加できなかった槇野博史学長の祝辞を代読し、国連の「持続可能な開発目標(SDGs)」への取り組みなどを中心に現在の岡山大学の歩みを説明しました。また、大学と同窓会の連携をより一層強固なものとし、オール岡大で現在の難局を切り拓いて行くべく、同窓生にさらなる協力を依頼しました。竹原啓二Alumni東京支部事務局長は、大学の基礎的な財務状況の説明と平成29年度事業報告、平成30年度事業計画について説明。さらに、参加した同窓生に「大学を支える意識を広げる中核になってほしい」と話したほか、あらゆる角度からの協力体制構築を呼びかけました。
 総会後の交流会では、大学関係者も含めて6学部100人が参加。この4月に正式に発足した理学部同窓会関東支部を含め、学部や世代の垣根を越えて交流を深めました。歓談の合間には、川本平山Alumni(理学部)幹事、河原祐馬法学部長、田野哲工学部副学部長、田村隆農学部同窓会幹事が各学部の近況を報告しました。また、来賓として参加の槙尾俊之岡山県東京事務所長と光藤伸史岡山市東京事務所長からは、先日の豪雨災害状況や観光への影響などの説明があり、岡山県、岡山市への義援金、風評被害対策への支援について協力依頼がありました。交流会の最後には、参加者一同で岡山大学学生歌を斉唱し、母校への想いを共有しました。
 本東京支部総会と交流会は、学部・大学院の壁を越えて、関東圏に在住するすべての本学同窓生が参加することができます。また、関東圏同窓生では、「いつか会」「岡大懇話会」などを開催し、同窓生ネットワークの拡大と強化を進めています。

岡山大学Alumni(全学同窓会):
http://www.cc.okayama-u.ac.jp/~dousou/alumni/index.html

全学同窓会「Alumni」平成29年度東京支部総会、交流会:
//www.okayama-u.ac.jp/tp/news/news_id6897.html


【本件問い合わせ先】
岡山大学東京オフィス オフィスマネージャー・准教授 宮道力
TEL: 03-6225-2905

年度