教育研究連携

ホーム > 教育研究連携 > 学習制度の紹介(社会人向け) > 科目等履修生制度の解説

科目等履修生制度の解説

 科目等履修生は、学部や大学院で開設されている一又は複数の授業科目をパートタイムで履修する制度で、平常の学習及び試験等により評価され、合格すれば単位が修得できます。
 なお、既に短期大学、高等専門学校卒業者及び大学に2年以上在学し62単位以上修得した方には、この制度により修得した単位を累積加算することにより大学卒業者と同様の学士の学位を取得できる道(「大学評価・学位授与機構」による学位授与)が開かれています。

費用 検定料 9,800円 入学料 28,200円 授業料(1単位につき) 14,800円
(法務研究科は22,300円)

該当する部局等はこちら

科目等履修生などの出願要項についてはこちら

選抜方法

要・入学資格

特徴

単位取得