学部紹介

ホーム > 学部紹介 > 環境生態学コース > WTT教員(環境生態学コース)

WTT教員(環境生態学コース)

教員

Akiko_HIGASHIGUCHIWTT教員 助教(特任) :東口 阿希子  Dr.Akiko HIGASHIGUCHI
E-mail::h.akiko@(@以下はokayama-u.ac.jp を付けてください。)
専門分野:農村計画学

主な研究テーマ

 野生動物被害(獣害)対策を主とした集落活動,地域づくりに関する研究

野生動物による農林業や生活環境への被害が,中山間地域を中心に全国的な課題となっています。

農林業への被害だけでなく,集落の存続までも脅かすこの被害を解決するための持続的な方策を見出すことを目指して,社会科学的観点から研究を行っています。

画像1

研究業績リスト

  • 東口阿希子,星野敏,橋本禅,鬼塚健一郎:滋賀県甲賀市における集落ぐるみの獣害対策に関する住民の認知パターンとその影響要因,農村計画学会誌,35巻論文特集号,227-233(2016)
  • 東口阿希子,九鬼康彰,星野敏,橋本禅,武山絵美:集落ぐるみのサルの追い払いの実施を阻害する要因,農業農村工学会論文集,84(3),307-316(2016)
  • 九鬼康彰,武山絵美,東口阿希子:獣害対策としての金網フェンスに対する農家の維持管理意識,農業農村工学会論文集,81(4),309-317(2013)
  • 武山絵美,九鬼康彰,東口阿希子,奥村啓史:中山間水田農業地域における農地周辺バッファゾーンの空間特性と獣害対策,農村計画学会誌,30巻論文特集号,405-410(2011)
  • 東口阿希子,九鬼康彰,武山絵美,星野敏,橋本禅:山村における獣害対策の集落間連携評価手法の開発,農村計画学会誌,30巻論文特集号,387-392(2011)