学部紹介

ホーム > 学部紹介 > 環境生態学コース > 資源管理学

資源管理学 Resources Management

教員

Isao YOKOMIZO教授:横溝 功 Prof. Dr. Isao YOKOMIZO
E-mail:yokomizo@(@以下はokayama-u.ac.jp を付けてください。)
専門分野: 農業経営学,農業会計学,農業金融論,情報処理学特に畜産経営を対象として, 実践的な経営財務や経営計画を導出するための動学的な研究
個人HP
Hisashi Datai准教授 :駄田井 久 Assoc. Prof. Dr. Hisashi DATAI
E-mail: hisashi@(@以下はokayama-u.ac.jp を付けてください。)
専門分野: 農業経済学,資源経済学

主な研究テーマ

「地域資源」の効率的かつ持続的な管理・活用方策を検討し,「持続的社会の構築」に関する研究を行っています。経済学・経営学・地域計画学が融合した学際的な研究分野になります。研究フィールドは,岡山県内の中山間地域,日本国内の様々な地域になります。発展途上国の経済活動や社会生活の基盤となっている自然資源の持続的な管理・活用方策も研究テーマの一つです。

 地域資源を活用した持続的で高付加価値な畜産経営の確立


日本の畜産は,輸入飼料に依存した「加工型畜産」として発展してきました。そのために,現在の畜産経営は海外飼料市場の状況に大きな影響をうけてます。安定的かつ持続的な畜産経営には,地域資源を活用した国産飼料の確保が重要です。そのために,水田の高度利用により生産される飼料稲(WCS)や山地の草地資源を活かした山地酪農の経営的特徴を明らかにし,持続的で高付加価値な畜産経営の確立を目指しています。

草地資源を活かした山地酪農

草地資源を活かした山地酪農

 中山間地域における持続的な資源管理システムの開発


中山間地域では,急速な高齢化・過疎化により,従来の地域資源管理システムが脆弱化しています。中山間地域に豊富に存在しているバイオマス資源の活用による付加価値創造・循環の効果の計測,貴重な地域資源である棚田保全計画の立案,鳥獣害対策に向けた地域住民の合意形成やジビエ資源としての活用方策の立案,などの調査・研究を行いながら,地域社会の維持のための持続的な地域資源管理システムの開発を行っています。

中山間地域に広がる棚田

中山間地域に広がる棚田

発展途上国における持続的で高付加価値な養殖経営の確立


ベトナムなどの東南アジアでは,輸出用の養殖漁業が急速に拡大しています。特に,養殖エビの多くは日本に輸出されています。これらのエビ養殖の多くは集約的な漁法で行われ,養殖池の拡張による森林伐採や飼料・薬等による海洋汚染などの環境問題を考えられています。集約な漁法から持続的な漁法への転換促進の方策立案や環境に良い持続的な漁法で作られた養殖エビへの消費者評価,などの研究を行っています。

ベトナム中部のエビ養殖池

ベトナム中部のエビ養殖池

最近の主な業績

  • 坂本 英美,駄田井 久,横溝 功,中山間地域における転作大豆の単収に及ぼす要因と課題―広島県における集落営農法人を事例として―,第53巻第1号,pp.31-36(2017)
  • 横溝 功,6次産業化への挑戦は経営のジャンプ,畜産システム研究会報,第39号,pp.1-8(2016)
  • 駄田井久,二階堂裕子,生方史数,Le Ngoc Phuong Quy,金 枓哲,ベトナム農村におけるゴム・アカシア農家の現状―Hue 省Houng Binm 村Bing Duong 集落を対象として―,農業経営研究,第54巻第170号,pp.109-114(2016)
  • ドイツのバイオガスプラントの展開(上).横溝 功,畜産コンサルタント,603,76-81(2015)
  • ドイツのバイオガスプラントの展開(下).横溝 功,畜産コンサルタント,604,62-66(2015)
  • 鶏卵業界における交易条件の改善と従業員の笑顔を目指す採卵鶏経営―岡山県の「株式会社のだ初」の挑戦―.横溝 功,畜産の情報,312,40-54
  • 冨田大輔・佐藤豊信・駄田井久,BDF を利用した「エコ畜産物」の消費者評価―岡山県笠岡市を対象に―.農林業問題研究,51,167-172(2015)
  • 尾島一史・佐藤豊信・駄田井久オーガニックファーマーズマーケット発展のための運営の要点.農林業問題研究,51,179-184(2015)
  • 横溝 功,フランスにおける普及制度と経営管理支援.『農業経営発展の会計学-現代,戦前,海外の経営発展-』(稲本志良代表編集,小野博則・四方康行・横溝 功・浅見淳之編集),pp. 177-194,昭和堂,京都(2012)

卒業生・修了生進路

  • 大学院進学(岡山大学)
  • 小売業(フレスタ・おかやまコープ)・食品産業(ニチレイ)・外食産業(ジョイフル)・システムエンジニア(両備システムズ・富士通)・銀行(広島銀行)・農業法人(楽農舎なごみの里観光農園)・食品関係商社・建設コンサルタント
  • 農林漁業金融公庫・農業団体(全農岡山・岡山県畜産協会)
  • 公務員(農林水産省・岡山県庁・検察庁)・農業高校教員・大学教員
  • 研究機関(独立行政法人農業生物資源研究所)

収穫祭ポスター