社会人・地域の方

ホーム > 社会人・地域の方 > 平成26年度農学部公開講座

農学部フェア
地域農業活性化実践論
地域活性化システム論
農学部公開講座
フィールド科学センター公開講座
農学部ジュニア公開講座

平成26年度農学部公開講座

農学部で学ぶ生命科学実験講座:生命を化学の視点から探究する

 平成26年度 農学部公開講座は下記の日程で行われ、終了致しました。

 ■当日の様子はこちらをご覧ください■

【講座の概要】
農学は農業に関係するとして、では、農芸化学とは?・・・、耳慣れない言葉だと思います。農芸化学とは、動物や植物はもちろん、微生物などあらゆる生物の生命現象を、化学的な考え方に基づいて研究する学問分野です。例えば、チョウの幼虫が特定の植物を食べる現象についての研究も、アロマテラピーにも使われる植物の香り成分の研究も、みそ・しょうゆなどの発酵食品の研究も農芸化学といえます。本講座では、農芸化学が日常生活にも深く関わっていることを実感して頂き、生命科学への認識を深めていただくことを目的として、岡山大学農学部での研究・教育の一端を紹介します。

【募集期間】 5/1~6/26
【開催期間】 7/26~7/27
【開催日数】 2日間
【曜  日】 土・日
【開講時間】 10:00~16:00
【場  所】 岡山大学農学部1号館3階 農芸化学コース実験室
【受講料】  1,000円(高校生以下は500円) 
【対象者】  岡山県内外の高校生・高校教員および高等学校理科(化学・生物)に興味のある一般市民(中学生以上) 
※実験で薬品を使用のため,安全面に考慮し小学生以下の会場への入室,および受講の同伴を禁止しますので,ご了承願います。
【募集人数】 20名
【お問い合わせ先】
〒700-8530 岡山市北区津島中3-1-1
岡山大学自然系研究科等事務部総務課戦略担当( TEL086-251-8005 )