お知らせ

  • TOP
  • お知らせ
  • 岡山大学病院 市民フォーラム2018「ゲノム医療と科学の最先端」開催のお知らせ

2018/04/24お知らせ

岡山大学病院 市民フォーラム2018「ゲノム医療と科学の最先端」開催のお知らせ

6月3日(日)岡山大学病院市民フォーラム2018「ゲノム医療と科学の最先端」を開催します。「遺伝子(ゲノム)医療」をテーマに各領域を代表する研究者が分かりやすく解説します。
当日は、高校生・予備校生を対象に院内ツアー(先着120名、要事前申し込み)も開催。シミュレーションセンターで手術用医療機器の模擬使用体験ができます。
※詳細はパンフレット(こちら)をご参照ください。

【日時】平成30年6月3日(日)13:00~16:30
【場所】岡山大学鹿田キャンパス Junko Fukutake Hall(Jホール)
【内容】
<講演>(予定プログラム)
・ゲノム医療とは?
西森久和先生 岡山大学病院 血液・腫瘍内科 助教
・ゲノム科学の最先端と海外研究留学生活
遠西大輔(エンニシ ダイスケ)先生 岡山大学病院 血液・腫瘍内科 助教
・データサイエンス:がんもニキビも治します!
冨田秀太先生 岡山大学大学院 医歯薬学総合研究科 臨床遺伝子医療学 准教授
・医工連携の最先端:見えないものを見る!
紀和利彦(キワ トシヒコ)先生 岡山大学大学院ヘルスシステム統合科学研究科 准教授

<院内ツアー>
※要事前申し込み、申し込み方法は下記参照。
シミュレーションセンター(岡山大学医歯薬融合型教育研究棟)での模擬手術体験会を開催します。

【参加費】無料
※市民フォーラム、院内ツアーともに事前申し込みが必要です。
【申し込み方法】こちらのフォームに必要事項を入力し、お申込みください。
★当日参加した高校生・予備校生のうち、院内ツアー、市民フォーラムの聴講、感想レポート提出の3つの
課題すべてを修了した方全員に、「フォーラム受講修了証」を発行します。