共同実験室

活動内容・特色について

医学部及び岡山大学病院の実験,研究のサポートを目的に設置された共同利用施設です。学内はもとより学外の企業,他大学の研究者等への開放及びサポートも行っています。

運営体制・方針

最先端研究機器を設置し,教員9名,職員13名で行っており,研究者がこれを利用して実験研究を行い,その成果を臨床診療,臨床研究及び臨床教育へフィードバックすることを目的とし受益者負担の原則に基づく運営を行っています。

主な設置機器・サービス

電子顕微鏡,光学顕微鏡,遺伝子・免疫解析システム,質量分析,組織標本作製,ポスター印刷