ダイバーシティ推進センター

活動内容・特色について

ダイバーシティ推進センターは岡山大学病院の医療従事者の働き方改革推進及びキャリア支援等を行うための組織として2019年に設置されました。より良い医療の提供と医療従事者の健康の両立を目指す積極的な取り組みを推進していきます。特に女性医療人のキャリア支援にも取り組み,育児や介護と仕事の両立支援やスキルアップのための生涯学習支援も行います。また,これらの取り組みを地域にも広げ,学びのネットワークによる地域連携の強化を目指しています。臨時学童保育の設置,日直時の子どもの一時預かりなど,医療人とその家族も健やかに働くための新たな取り組みにも積極的に取り組んでいます。