技工室

技工室

活動内容・特色について

歯科医師が使用する「医員技工室」と歯科技工士が業務する「技工士技工室」があります。技工室は,歯科における修復物や補綴物,インプラント,エピテーゼ,実物大臓器立体模型などを製作する「生体に関するものづくり」を担当する部門です。「技工士技工室」では,技工物などの「生体に関するものづくり」を一括管理し,高品質・安定供給・技術の発展などを含め,最も効率的に診療支援します。

  • 周術期におけるマウスプロテクターの製作や,緊急的な義歯の修理および改造
  • IMRT放射線治療等における各種固定装置,診療補助装置の製作および加工
  • CTやMRIなどで撮影したデータを処理し実物大臓器立体模型を製作,各種手術のシミュレーション補助や手術前の体内固定装置の製作
  • CAD/CAMを用いたセラミック等の歯冠補綴物,およびインプラント治療のためのガイドサージェリー装置や,即時修復における義歯の製作
  • 会話困難になられた方の構音の回復・改善を目的とした,口蓋床や人工舌など機能回復装置の製作

パンフレットダウンロードPDF