看護部

看護部長より

新しい治療法や医療技術の開発、先進的かつ安全な医療の提供は当院の使命です。
私たち看護職は、看護の立場で医療チームの一員として患者さんにとって最善の医療の提供に尽力致します。
質の高いケアを提供するうえで「探究心・クリエイティブ・前進」を大事にしています。

看護部長岩谷 美貴子

業務内容と特色について

看護部の理念は、「質の高い看護サービスを効果的(Effectively)に、効率的(Efficiently)に、倫理的(Ethically)に、エンパワーメント(Empowerment)を通して提供する」です。
私たち看護職は、職業倫理に則り、安全で科学的で患者さんの意思を大事にした質の高いケアの提供のために飽くなき探究と挑戦を続けています。
また、当院看護部には、臨床・研究・教育における多様なキャリアパスがあることも特徴です。専門看護師5 名、認定看護師20 名が組織横断的に活躍しています。また、特定行為看護師も育成をすすめています。

看護専門外来

  • 周術期管理センター看護部門
  • ストーマ外来
  • 糖尿病療養支援外来
  • フットケア外来
  • 造血細胞移植患者支援外来
  • 腎臓病在宅療養指導外来
  • 臓器移植支援外来
  • 小児医療的ケア外来
  • リンパ浮腫外来
  • アピアランスケア外来
  • がん看護外来

当院で活躍しているチーム

  • 周術期管理チーム
  • 糖尿病チーム
  • 緩和ケアチーム
  • 褥瘡クリニックチーム
  • 心リハ(心臓リハビリテーション)チーム
  • NST(栄養サポートチーム)
  • せん妄対策チーム