心臓リハビリテーションチーム

心臓リハビリテーションチーム

活動内容・特色について

心臓リハビリテーション(心リハ)とは,急性心筋梗塞や心不全,開心術後の患者さんに対して早期社会復帰や再発予防を目的としています。心リハを行うことで生命予後が改善するデータも多数報告され,心臓疾患のガイドラインでも治療の中心的な役割とされています。
東病棟7階にある心リハ室に専門スタッフが常駐し,有酸素運動を中心とした運動療法を実施しています。心臓なのに運動?と思われるかもしれませんが,心臓や筋力などを考慮し,血圧や心電図を監視しながら安全に行っています。医師や看護師(慢性心不全認定看護師を含む),理学療法士だけでなく管理栄養士や,薬剤師なども協力し専門的な見地もふまえて,患者さんに対して適切な評価や生活指導を行っています。
入院中だけでなく,外来での心リハにも力を入れて,退院後の社会復帰や日常生活を確認・指導し再発予防に取り組んでいます。