岡山大学病院の新型コロナウイルスへの取り組み

  • トップ
  • 岡山大学病院の新型コロナウイルスへの取り組み
岡山大学病院では,新型コロナウイルス感染症への対応をはじめ,新型コロナウイルス対策チームを中心に様々な感染拡大防止対策を行っています。
当院における取組を紹介します。
皆さんの不安や不便を少しでも解消できるよう,これからも取り組んでいきます。
 

新型コロナウイルス感染症への対応(診療含む)

新型コロナウイルス感染症に対するイベルメクチン療法

治験参加のお願い
 

職員向け「COVID-19勉強会」を開催_2021.08.06 

2021年8月6日(金),岡山大学病院職員向けの「COVID-19勉強会」を開催しました。当院のこれまでの入院患者のデータをまとめ、新型コロナ感染症に携わる各部署から、それぞれの取り組みを紹介しました。
講義は対面とZoomによるリアルタイム配信で実施し,約220名が参加しました。
     

 

コロナ・アフターケア外来を開設_2021.02.10

【プレスリリース】 岡山大学病院に「コロナ・アフターケア外来」を開設
総合内科・総合診療科「コロナ・アフターケア外来」について

 【関連ニュース(山陽新聞 MEDICA)】
 ・2021.05.21 コロナ後遺症外来 大塚副院長に聞く 「個人差大きく継続観察する必要」 
 ・2021.02.28 コロナ後遺症外来開設 徳増助教に聞く 「複数の診療科連携し治療」 
 ・2021.02.11 岡山大病院にコロナ後遺症外来 不眠、脱毛、嗅覚異常などに対応
 

宿泊療養施設入所者へのオンライン診察

 病院で治療を受けられない宿泊療養施設の患者の異変をいち早く察知する取り組みとして,2020年12月より,宿泊療養施設とオンラインで結んだ診察を救命救急科の医師が行っています。
 【関連ニュース(山陽新聞 MEDICA)】
 ・2021.01.26 宿泊療養施設でオンライン診療 岡山大病院 容体急変早期発見へ 
 

新型コロナウイルス患者の一時待機施設へ,医師・看護師を派遣

 搬送先が決まらない新型コロナウイルス患者向けに,岡山県が2021年5月に設置した,患者の一時的な待機施設に,当院の医師と看護師を派遣しました。


 

新型コロナウイルス ワクチン接種に関する対応

岡山大学での大学拠点接種会場に医療従事者を派遣

 岡山大学で,7月9日から8月27日まで実施している,大学等における学生・教職員等を対象とするワクチン接種(大学拠点接種)会場で,岡山大学病院の医師,歯科医師,看護師,薬剤師,臨床検査技師が業務にあたっています。
 問診の医師,ワクチン接種する医師・歯科医師・看護師・臨床検査技師,ワクチンを調剤する看護師・薬剤師に分かれ,期間中毎日担当します。

    
新型コロナウイルスワクチンの大学拠点接種接種を開始
 

歯科医師を対象とした新型コロナウイルスワクチン接種の研修会を開催

歯科医師を対象とした新型コロナウイルスワクチン接種の研修会を開催
 

岡山市および岡山県が設置する集団接種会場へ,医師や看護師等を派遣

 ・岡山市が設置する集団接種会場に,2021年5月17日(月)~12月31日(金)の期間中,奇数週の火曜日に医師2名を派遣しています。
 ・医療従事者らを対象とした岡山県独自の集団接種会場(岡山県南部健康づくりセンター)に,2021年6月17日(木)~9月30日(木)の期間中,毎日,職員(医師3名,看護師等11名)を派遣します。

 【新着ニュース】岡山県のワクチン集団接種会場へ岡山大学病院の医療従事者を派遣

 【関連ニュース(山陽新聞 MEDICA)】
 ・http://medica.sanyonews.jp/article/20228


 

新型コロナウイルス感染症に関する研究

■各診療科の研究内容
 【総合内科・総合診療科】
 ◆重症新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対する高用量ステロイド・トシリズマブ治療後に発症したカンジダ血症
 ◆重症新型コロナウイルス感染症(COVID-19)妊婦に対する高用量ステロイド療法
 ◆新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に偽陽性を呈したヒトコロナウイルス NL63感染症
 ◆“重症の新型コロナウイルス感染症(COIVD-19)に対する高用量ステロイド療法”に対するコメント
 ◆新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関連した急性膵炎
 ◆新型コロナウイルス感染症(COVID-19)パンデミック下の医療従事者の燃え尽き(バーンアウト)
 ◆新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のパンデミックが医学生に与えた心理的影響
 ◆COVID-19外国人入院診療の実際
 ◆2021.05.27【プレスリリース】 ウィルスの拡散防止する行動獲得のためのVR教育コンテンツの開発
  〈関連ニュース(山陽新聞 MEDICA)〉
  ・2021.05.27 ウイルス拡散 VRで疑似体験 岡山大大学院のグループ開発 

 【泌尿器科】
 ◆国内初︓新型コロナウイルス治療後の腎移植に成功︕

 【小児科】
 ◆岡山県における新型コロナウイルス感染症(COVID-19):振り返りと今後の展望

 【救命救急科】
 ◆かかりつけ医が行う新型コロナ自宅療養者の管理(岡山県医師会報第1554号からの転載)
 ◆救急搬送におけるポータブルエアロゾルシールドの開発
 ◆診療所を対象としたCOVID-19パンデミック下におけるPPE不⾜調査
 ◆岡山市におけるCOVID19パンデミック時の救急患者搬送の変化
 ◆非特定警戒地域における新型コロナウイルス流行下の小児救急搬送の状況変化
 
 【放射線部】
 ◆岡山大学病院放射線部におけるCOVID-19対応

 【岡山大学大学院医⻭薬学総合研究科 疫学・衛生学分野】
 ◆岡山における新型コロナウィルスの流行と自損行為による救急出動の関連について
 ◆新型コロナウィルスの流行期における過剰死亡の検討
 ◆岡山県の最新の感染状況と医療提供体制の分析 (毎週更新)