お知らせ

  • TOP
  • お知らせ
  • 岡山県の最新の感染状況と医療提供体制の分析(毎週更新)

2021/03/01 お知らせ

岡山県の最新の感染状況と医療提供体制の分析(毎週更新)

新型コロナウイルスの感染が拡大し続けている中,岡山県内の医療関係の専門家有志により,
最新の感染状況と医療提供体制について分析してまとめたデータが公表されています。
感染状況をより正確に把握していただき,みなさんの行動の参考にしてください。
 

 ◆県内の感染状況・医療提供体制の分析_20210224 PDF !毎週更新!
   分析コメント-総括コメント・警戒レベルの分析はこちら PDF

岡山県専門家有志(順不同)

頼藤 貴志(岡山大学大学院医⻭薬学総合研究科 疫学・衛生学分野)
萩谷 英大(岡山大学病院 総合内科・総合診療科)
上山 伸也(倉敷中央病院 感染症科)
藤田 浩二(津山中央病院 総合内科・感染症内科)
市村 康典(国立国際医療研究センター 国際医療協力局)
吉岡 大介(川崎医科大学 呼吸器内科・川崎医科大学附属病院 感染管理室)