お知らせ

  • TOP
  • お知らせ
  • 難病診療相談専門医サポートセンターの開設について

2018/09/27お知らせ

難病診療相談専門医サポートセンターの開設について

岡山大学病院は、平成30年6月1日に岡山県の難病診療連携拠点病院に指定され、県内の難病医療協力病院とともに、難病の早期診断や身近で適切な疾病管理、良質な療養生活の確保等を目的として診療に従事しています。
このたび院内に、県内かかりつけ医等からの個別相談に応じる、難病診療相談専門医サポートセンター(略称 難Dセンター NANDEE(NAnbyo Nandemo Dr HElp CEnter))を10月1日から開設します。
この相談窓口の開設により、県内かかりつけ医等が診断、診療に関して相談したい内容を気軽に照会でき、また、診療可能な医療機関情報を得ることで、難病の早期診断や身近な医療機関での受診につながることを期待しています。
また、難病診療連携拠点病院のホームページも公表し、診断や診療ができる県内医療機関等の情報発信を行っていきますので活用ください。

難病診療相談専門医サポートセンター
  略称 難Dセンター NANDEE(NAnbyo Nandemo Dr HElp CEnter)
  
  相談方法:メールまたはFAX(24時間受付)
  専用メール :nanbyo-doctor@okayama-u.ac.jp
  FAX番号  :086-235-7368
相談内容:診断に関すること、治療に関すること、遺伝子検査に関すること等

難病診療連携拠点病院ホームページ(2018年10月1日~)
http://okayama-nanbyo.hospital.okayama-u.ac.jp/